『肖像を描く』

もとタイトル『猫の絵・描いてみました。』改『肖像を描く』
私の好きなもの達の肖像画。ミジンコや虫、猫もヒトも、野菜や椅子も描いていきたい。絵描きになる。

来年の個展に向けて絵を描いていきます。
2019年 1月18日(金)〜 1月30日(水)高円寺の 猫雑貨&ギャラリー「猫の額」

振り向いたネコ
画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約 27x40cm

カメラ以前に写真撮る場所をまず考えるべきだと反省。
何処で撮ればうまく光りがあたり油絵らしいタッチが出るのかな。

紫バックのオシャレ猫
画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約19x25cm

赤とか紅とか赤紫とか紫とか好きなんだと思う。

カメラほしいな。

田口輝彦先生の個展を見に行った。
来年個展する『猫の額』で沢山もらってきた個展案内ハガキの中で
とってもカッコよっくてステキなハガキだった【田口輝彦作品展】
見に行ってきました。

写真貼ってもいいのかな【田口輝彦作品展】
田口輝彦1自分の個展案内ハガキ作るときこのハガキ目指しました。

思わず作品集も買ってきちゃいました。



一緒にするのは大変失礼ですが(シツレイです)、
田口輝彦作品集の中のこちら(左)と私菫ごろの作品(右)少し共通点が
(ガウンの色だけ・・・・です。スミマセン。)
田口輝彦2140516se

私も失礼だと言われない作品を作れるよう 沢山描きたいと思います。
今日は沢山お話してくださり、ありがとうございました。

絵が売れました!〜! 

来年個展をする高円寺の猫雑貨&猫ぎゃらりー『猫の額』に絵を3枚置かせてもらったのですが、そのうち、これ『赤いブラウスと緑のスカート』が売れたと連絡がありました。

生まれて初めて『絵』そのものが売れました。すごく幸せです。

初めて売れた絵
映り込みもあるしボケボケの写真ですが。

自分の絵は好きだけど、買ってくれる人がいることが想像できなかった。
知らない人がお金を出して買ってくれた。だれかの家に絵が飾ってある。なんて嬉しいんだろう。
沢山たくさん絵を描いて、いい絵を描けるように、変な絵含めてどんどん描こう。

個展のハガキ


個展のハガキが刷り上がりました。

ちょっと失敗。色が思ったより暗くなってしまいました。
家のプリンター2機種でテストプリントした時は、もう少し彩度高く明るかったんですが、実際の印刷とは違うのね。元の油絵の写真の撮り方も、もう少し腕をあげないと。カメラ欲しい。
これらは次回(個展つづけたい)の課題とします。

でも自分の絵大好きなので、ハガキ刷り上がって嬉しい。
沢山刷ったので、どうしようか。いままで発表の方法として考えていなかったので知らなかった画廊・ギャラリー巡りでもしながら、置いてもらえないか頼んでみようか。
欲しい人いないですか?

青いモフの猫
画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約19x25cm

赤帽子の猫
画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約19x25cm


絵の写真、上の方に影があったのか暗くなってしまいました。
油絵だと家のスキャナ(A4)に入らないサイズが多くなったし硬化前でもデータ化可能なので最近は簡単にスマホ撮影画像です。
一時セブンイレブンのスキャナ(A3)が大きくて良いので使ってみたけど(絵が硬化してからビニール越しに)
のっぺりした画像になってしまって、油絵らしさのタッチの厚みやテカリが表現されない。

写真で撮るにも光の方向によって油絵らしく撮れたり撮れなかったり。もう少し良い写真にしたいです。

その前に良い絵で有ることが一番大事。

オシャレ猫の症状
画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約 27x40cm

前回アップしたオシャレ猫の肖像と対になるかな。 こちらはちょっとシャイでブルー。

オシャレ猫の肖像

画材:油絵の具/キャンバス サイズ:約 27x40cm

油絵、板に水張りテープでキャンバス貼って描いているんだけど、額装はどうするか。
板から剥がすとペラっとした布状の絵。
完全硬化後ならガラスで押さえても良さそうだけど、完全硬化前だとガラスに張り付いてしまうかな。
マット入れてガラスなら空間開くけど、大きな額になってしまう。
ガラス無しで裏の押さえ板に絵を固定して額つけるか。

額に入れた絵
油絵・油絵・ドライポイント版画


来年個展をさせてもらう高円寺の猫雑貨&猫ぎゃらりー『猫の額』

絵を3点預けてきました。展示してくれるといいな。
お近くお通りの際はぜひ覗いてみてください。

↑このページのトップヘ